即日融資でキャッシングしたい!急いでいる人の

「即日融資OK&勤務先への連絡ナシ」のカードローンならこれだ!

『急にお金が必要になった!』なんていう経験は誰だって1度や2度くらいは絶対にあるでしょう。

そんな時、あなたならどうしますか!?

そうなると即日融資に確実に対応できるカードローンが必要です。

他方で審査で勤務先への連絡を避けたい方は多いのです。

ところで即日融資に対応できて、勤務先への連絡無しでOKのカードローンってあるのでしょうか?

今回のレビューでは、“即日対応可&勤務先への連絡無し”で融資を受けられるカードローンについて徹底検証します。

審査早いカードローンなら即日融資OK!

即日融資に対応したカードローンはあります。

しかし、全てのカードローンが即日融資ができる訳ではありません。

それゆえ、即日融資を希望するなら、即日融資に確実に対応できるカードローンに申し込むのが大原則です。

そして、即日融資に対応できるかどうかの目安は、審査スピードにあると言ってよいでしょう。

審査は早ければ早いほど即日融資の可能性も高くなります。

即日融資なら消費者金融系カードローンで決まり!

今日では即日融資に対応できるカードローンキャッシングはたくさんあります。

また、「即借りたい!」といった借入ニーズの高まりが即日融資OKのカードローンを増やすことになっていると言ってよいでしょう。

そして、即日融資のキャッシングを選ぶなら、消費者金融系カードローンがオススメです。

即日融資でのキャッシングが可能になった背景には、“審査スピードの目覚しい迅速化”が恩恵になっていると言えます。
(⇒お得で便利!即日キャッシングができる金融機関

では、審査スピードが早い消費者金融業者を紹介しておきます。

カードローン会社 審査時間
SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス) 最短30分
アコム 最短30分
モビット 最短で30分
アイフル 最短30分

ただし、モビットの場合は、申込曜日、あるいは申込時間帯によって、審査の詳細に関する報告が翌日以降となってしまう場合がありますので留意しておいてください。

審査時間の目覚しい短縮化は、インターネットでの申し込みに連動した審査のコンピューター化による自動化の進歩によって可能になったと言えます。

そして、消費者金融業者のカードローンは、すべて「審査は最短30分!」とスピード審査となることから、確実に即日融資に対応してくれるカードローンとなります。

すべてのカードローンが即日融資に対応している訳ではありません。

即日融資に確実に対応できるカードローンにはそれなりの条件があります。

その条件とは「審査が早い!」ということです。

審査が早いカードローンは、おしなべて即日融資に対応できる可能性が高くなるカードローンと言えます。

そして、審査が早くて即日融資の確実性が高いのは消費者金融系カードローンとなります。

オススメの即日融資可のカードローンを大公開!

ここでは確実に即日融資が可能となる多くの人に自信をもってオススメできる、とっておきの「消費者金融系カードローン」をいくつかご紹介します。

実際にカードローンで即日に融資を確実に受けたい!といった際には、是非とも借入先の有力な候補として参考にしていただきたいと思います。

SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)は即日融資が確実!

SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)は、即日融資に対応できる消費者金融系カードローンの中では、「確実な即日融資を約束!」してくれることで人気の高い強力にオススメしたい消費者金融業者です。

まずはSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)の融資スペックを見てみましょう。

金利 限度額 審査にかかる時間 その他
年4.5%~17.8% 1~500万円 最短で30分 初めての利用に限り「30日間無利息」

申し込み方法についても面倒な手間や煩わしさはありません。

初めての方でもネット申込なら10~15分くらいあれば申し込めるようです。

インターネットを使ってパソコンやスマートフォンから申し込めます。

24時間365日いつでも受付可能で、申し込みが完了したら即自動審査にて融資可能額を教えてくれます。

自動審査の受付可能時間は、9:00~20:00までとなります。

その後に正式な契約可能額が指定の方法で最短30分で連絡が来ます。

そうしたら本人確認のための書類や収入証明書等の必要書類を携帯電話のカメラやスキャナーで取り込んで画像化したものを指定のメールアドレスに送信するか、あるいは専用のスマートフォンアプリを利用してネット上で送ってください。

ちなみに確実な即日融資を希望するのであれば、平日の午後2時50分までに申し込みから契約を完了させておくことが必要です。

まずはネット上で審査まで済ませて申込完了させるのがSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)で即日融資を確実に受けるための王道となります。

審査結果で「融資可」となったら、必要書類を持参して店頭窓口か無人契約機で契約書類の手続きを済ませて、その場で専用カードを受け取ります。

専用カードを受け取ったらコンビニATMで即キャッシングできます。

そして、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)で即日融資をするなら、無人機での契約がオススメです。

無人契約機は、平日祝日の9:00~22:00まで利用できます。

ネット上で審査まで完了したら、必要書類を持参してお近くにある無人契約機まで赴いて22:00まで契約を済ませばすぐに専用カードを発行してくれます。

そうすれば即日融資は確実に可能となります。

ただし、無人機を介した審査に対応できるのは9:00~21:00までとなります。

そのことからネットで申込みだけ済ませて、無人機で審査をして専用カード発行まで行うなら、21:00までに利用してください。

モビットも無人契約機で確実に即日融資ゲット!

モビットもSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)と並んで、消費者金融系カードローンの中では、即日融資の確実性で是非ともオススメしたい消費者金融業者と言って間違いありません。

そして、モビットの融資スペックでは、金利の低さと借り入れの大きさが特に魅力的と感じられます。

金利 限度額 審査にかかる時間 その他
年3.0%~18.0% 1~800万円 最短で30分 収入証明書が必要な場合多い

モビットでは、申込状況や審査状況によっては審査が「最短30分」とならずに翌日以降の取扱いになってしまう場合もあります。

モビットで即日融資を確実に受ける場合も、インターネットを利用したパソコンやスマホを使っての「ネット申込」が原則になります。

モビットHPの「申し込み画面」から必要事項を記入して返信するだけでOKです。

SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)と同じように、初めて利用する方でも10~15分程度で申し込みが済ませられます。

モビットの場合は、申し込み画面の途中で簡易審査結果が出ますので、簡易審査で融資可能かどうかが分かります。

そこで融資可能となればそのまま自動的に審査に入ります。

審査結果はメールか電話で教えてくれます。

そして、即日融資なら無人契約機で契約を済ませて専用カードの受け取りを選びます。

無人機で契約する場合は、必ず運転免許証などの「本人確認書類」と、モビットの場合には収入証明書が必要になるケースが多いので給与明細書などを持参するのを忘れないでください。

そして、モビットでは無人機での契約では運転免許証しか本人確認書類として受け付けないようです。

それゆえ、それ以外の書類だと無人機で契約できない可能性があります。

加えて、モビット『WEB完結申し込み』ならインターネット上で契約を完結できます。

その場合にはスキャンした画像化された必要書類をパソコンで送るか、あるいはスマートフォン専用アプリにアップロードして提出します。

ネット上で契約が済むと即座に指定の口座にお金を振り込んでくれます。

ただし、平日の14時50分までに申し込みと審査を経て契約を済ませておくことが条件になります。

モビットで専用カードを利用した即日融資を確実に実行したいなら、なによりも無人機の利用が絶対にオススメです。

申し込みから審査、契約と専用カードの受け取りまで無人契約機で可能です。

申し込みは無人契約機の画面に映し出される指示に従って進めていくだけです。

画面上の指示に従って進めば自動的に審査に移り、カードが発行されます。

無人契約機で審査を受けた場合は、無人契約機があるブース内に設置されている電話で審査結果を教えてくれます。

そうしたらそのまま無人契約機で手続きを進めれば最短で即日キャッシングは可能となります。

ただし、ローン申込機の営業時間は8時~21時までです。

さらに、ひとつ有用なアドバイスをするとモビットのHPからネットで申し込んだらモビットのフリーダイヤルに電話することなんです。

受付時間は8時~21時までで、フリーダイヤルに電話をすると、さらに審査を早めてくれるようです。

確実に即日融資に対応できる消費者金融系カードローンの中で、特にオススメしたいのがSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)とモビットです。

SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)は即日融資に積極的に取り組んでいる消費者金融業者であり、即日融資の確実性では高い評価と人気を集めているカードローンと言って間違いありません。

また、無人契約機を利用すればネット上で審査まで完了させておけば22:00まで即日の専用カード発行が可能です。

が、無人契約機で審査を行う場合には21:00までの利用が必要です。

モビットについては、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)と同様に無人契約機での即日融資が確実となります。

加えて、モビットには『WEB完結申し込み』があり、こちらでは指定した口座へのネットキャッシングによる即日融資を確実に受けられます。

即日融資可で勤務先の連絡なしの消費者金融系カードローンはあるの?

「即日融資はいいけど、勤務先への電話確認などの連絡はできれば避けたい!」といった人は多いと思います。

カードローン業者から勤務先への電話確認が嫌がられる理由は主に「カードローン利用がばれてしまうのではないか?」といったことにあると言ってよいでしょう。

でも勤務先への電話確認などで他の人にカードローン利用がばれる可能性はかなり低いのです。

しかし、勤務先への電話確認がある限り、カードローン利用が職場の同僚や上司に知られてしまう可能性はゼロにはなりません。

そうなると即日融資に対応できて、できれば職場への電話確認無しのカードローン審査となるカードローン業者がいいでしょう。

勤務先への電話確認は原則避けられない!

結論から先に言えば、勤務先へのカードローン在籍確認は、原則として避けることは不可能です。

それは申込書で申告した職場で確かに働いているかどうかの“職場在籍確認の審査”になるからです。

どのカードローン審査でも必ず勤務先へ電話確認を入れる会社確認は必須の審査となります。

加えて、なりすましの申し込みや不正行為を未然に防ぐためにも職場確認のかたちで、審査申込者と実際に借り入れする人が同一人物であることを確かめる意味からもカードローン在籍確認は原則として避けられません。

即日融資可で勤務先への電話連絡無しで借りる方法あり!

即日融資可で勤務先への連絡無しで借りることができる消費者金融系カードローンはあります。

ただし、カードローン在籍確認の審査自体がなくなる訳ではありません。

単に勤務先への電話確認無しでOKとなるだけです。

「電話確認無し」となるケースは、個人情報保護法などで個人的用件で会社にかかってくる電話には対応できないなどの、会社の事情や仕事上での都合でどうしても「職場への電話確認が不可能!」と判断される場合のみとなります。

もうひとつ確実に即日融資が可能で勤務先へ電話確認無しで融資を受けられる方法があります。

それはモビットの『WEB完結申し込み』です。

モビット『WEB完結申し込み』なら最初から“勤務先への電話連絡無し!”に加えて郵送物も一切無しでOKとなります。

ただし、カードローン在籍確認の審査が免除される訳ではありません。

それゆえ、モビット『WEB完結申し込み』では会社での在籍確認書類として以下の書類の提出が必要になります。

  • 社員証
  • (会社名が記載された)社会保険証
  • 直近1~2か月分の給与明細書
  • その他の在籍証明書

また、モビット以外では、即日融資に確実に対応してくれるSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)でも、会社事情や仕事上の事情等で職場への電話連絡が難しいと認められた場合は、上記の在籍確認書類の提出でOKとなります。

勤務先への連絡は原則としてどのカードローン審査でも避けられません。

なぜなら、職場での在籍確認の審査となるからです。

そして、即日融資可のSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)とモビットでも原則として必ず勤務先への電話連絡はあります。

が、会社事情や仕事上での事情でどうしても勤務先への連絡が不可能と認められた場合には、勤務先への連絡が免除されます。

しかし、職場でのカードローン在籍確認がなくなる訳ではありません。

また、モビットの『WEB完結申し込み』なら、最初から勤務先への電話連絡無しで融資を受けられます。

が、会社の事情や仕事上での事情で勤務先への連絡無しとなった場合と、またモビットの『WEB完結申し込み』での勤務先への電話連絡無しの場合も、ともに社員証や社会保険証などの会社での在籍確認書類の提出が必要になります。

“即日融資OK&勤務先への連絡無し”なら消費者金融系カードローン

銀行カードローンでもちかごろでは無人契約機を利用することで確実に即日融資に対応可となるところは少ないけどあります。

他方で、勤務先への電話連絡に関して言えば、やはり銀行では即日融資可の消費者金融系カードローンに比べると対応に柔軟さを欠いてしまう場合が多いようです。

それゆえ、確実に即日融資を受けられて、場合によっては勤務先への電話確認無しが希望となるなら、本記事で紹介したSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)やモビットが賢い選択肢になると言って間違いありません。

【参考ページはこちら】
即日融資キャッシングの基礎知識をチェック!

即日融資が可能で、かつ場合によっては勤務先への連絡無しで融資が受けられるカードローンなら消費者金融系カードローンとなります。

銀行カードローンでも即日融資に対応してくれるところはあります。

が、勤務先への電話連絡に関しては、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)やモビットのようにかなり柔軟に対応してくれるところは未だ少ないと言ってよいようです。

さらに言えば、即日融資の確実性で選べば、やはり消費者金融系カードローンのSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)やモビットの方が安全です。

そして、モビットの『WEB完結申し込み』なら最初から勤務先への電話連絡無しに加えて、輸送物も一切無しでの即日融資が可能となります。

閉じる
閉じる