即日融資でキャッシングしたい!急いでいる人の

即日融資の可能なキャッシング会社で未成年者が借りられるのか

現在、日本の成人年齢は、20歳ということになっていますよね。今後、引き下げがあるかもしれない、という話はあるものの、現状、まだ20歳です。ですから、18歳、19歳は、社会人でも大学生でも、未成年です。

ただ、15、16、17くらいの未成年と違って、18歳くらいになると、お金が必要になるシーンも格段に増えてくるというのが現実ですね。車の運転免許を取得して、自分の車を買いたい場合や、大学で友人と旅行に行く、あるいは海外に留学したい、ということもあるでしょう。

大学卒の就職活動なら、既に成人しているため、問題ないでしょう。ただ、高卒なら、もう少し早くからお金が必要になってしまいますね。新しいスーツ、鞄、靴など、就活に必要なファッションもありますし、当然ですが、履歴書や写真も必要です。

では、こうした未成年者が、即日融資可能キャッシング会社で、お金を借りることができるのでしょうか。

未成年者のキャッシングは難しい?

現実的な話になってしまいますが、未成年者の即日キャッシングは難しいと言わざるを得ません。貸してくれるキャッシング会社が、ゼロとは言いませんが、ほとんどないからです。

実際の大手キャッシング会社の年齢制限をチェックしてみましょう。アイフル、アコム、ノーローン、プロミス、モビットの5社について調べてみても、すべて20歳以上という条件です。

また、私は普段から様々な銀行やキャッシング会社のサイトを見ているのですが、18歳以上、など、年齢制限が未成年者になっているものは、ほとんど見たことがありません。ことごとく20歳以上です。

つまり、現実的にお金を借りようとした場合、未成年者にお金を貸してくれるキャッシング会社がないということです。そもそも、民法の規定で、未成年者は単独契約ができないことになっているため、借金の契約もできないというのが、その背景にあるんですね。

それでも、いくつかの例外はあるのでしょうか。今回は、そんな例外を探してみました。

オートローンは例外?

それでも、車を買いたいということはありますよね。そんなとき、オートローンは未成年者でも利用できることになっている場合があるんです。

もちろん、審査はありますし、条件もあります。年収ゼロでは、当然、ローンは組めませんし、学生が審査に通るのは、借りる金額にもよりますが、よほど収入の良いアルバイトでもしているのでなければ、かなり困難です。

また、社会人でも、勤続年数などの条件に引っかかってしまい、実際には借りられないというケースがあります。ただ、条件の段階で引っかかってしまわない限りは、受けてみることはできます。

そして、ここがポイントですが、未成年者がオートローンを利用する場合、必ず保護者の同意と保証人が必要ということです。一般的には、保証人といっても、連帯保証人を求められます。保護者の方が連帯保証人になるケースが最も多いですが、債務整理経験者の親などの場合、保証人は親戚の方でも可能です。

保護者の同意さえ得られていれば、民法の規定があっても、契約を取り消される心配がありません。また、連帯保証人がいれば、本人が支払えなくても、回収できる可能性が十分にありますから、お金を貸す側としては、リスクが低くなりますよね。

少額キャッシングは未成年の学生でも可能?

実は、未成年者でも少額であれば、キャッシングを利用できる方法があります。それは、クレジットカードを利用したキャッシングです。クレジットカードは、意外と学生でも簡単につくれます。但し、これにもオートローンと同じ条件が絡んできます。つまり、未成年者は保護者の同意が必要です。

ですが、その1条件さえクリアできてしまえば、学生でもクレジットカードはつくれるのです。ちなみに、この場合、未成年者は未成年者でも、社会人より学生のほうが有利です。中には、大学と提携して、学生カードをつくっているところもありますから、そういう大学の学生なら、さらにつくりやすいですね。

クレジットカードには、通常、ショッピング枠とキャッシング枠が存在します。学生のクレジットカードの限度額は、それほど高くないことが一般的で、高くても50万円、通常は10~20万程度です。

そして、これはキャッシング枠の金額ではなく、ショッピングとキャッシングを合わせた金額です。実際にキャッシングに利用できるのは、3万から、高くても10万くらいでしょう。そして、一括返済しなければならないことも多く、ショッピングとは別枠請求になるため、注意が必要です。

つまり、ショッピングで5万を利用し、キャッシングで3万を利用した場合、キャッシングの3万に加えてショッピング一括、またはショッピングリボ分が同時に請求されるということです。つまり、翌月に最低でもだいたい3.5万くらいから、最大8万の請求が来るわけですね。

もっとも、この方法は即日融資を受けられる方法であるとは言いがたいですね。クレジットカードが発行されるまでに、保護者の同意を取り付けて印鑑を押してもらい、銀行情報なども記入した書類をを郵送し、審査を受けて、カードの郵送を待つ、という手続きが一般的だからです。

学生ローンは借りられる?

よく質問されるのが、学生ローンなら18歳から借りられるのではないか、ということですね。確かに、一部の学生ローンは18歳から可としているケースもあります。

ただ、ちょっとインターネットで検索してみると、「18歳からの学生ローン」的な内容で紹介が書いてあっても、実際によく調べてみると20歳以上だった、というケースがありますから、表記だけに惑わされてはいけません。たとえば、イー・キャンパスや友林堂、ニッセイキャッシングあたりは20歳以上ですね。

私が見た中で、ここなら借りられる、というところは、アイシーローンですが、首都圏在住、在学の方限定ですね。また、借りる金額によっては、金利が20%になってしまいますので、10万円未満の少額ローンには、クレジットカードのほうが低金利です。ただ、こちらのほうが即日融資が可能です。

50万円まで借りられますから、何か本当にお金が必要な場合には、利用してみても良いですね。借りるためには、学生証が必要です。そして、これも当然ですが、お仕事のない学生さんは借りられません。

即日融資を受けたい未成年者にできること

未成年者が即日融資を受けたい場合、その方法はかなり限られています。学生ローンを利用できる地域に住んでいれば良いですが、必ず利用できるわけではありません。

本当に急ぎでお金が必要な場合は、家族に金銭的な余裕がないと難しいですが、保護者や親戚からお金を借りるという方法です。これが、未成年者にとっては、やはり最も簡単な借金でしょう。

保護者からお金を借りる利点として、利息を求められないケースが多いということもあります。

あるいは、保護者の方に代わりに借りてもらうという方法が取れます。この方法であれば、保護者の方は即日融資可能キャッシングを利用できる可能性が高いですから、返済は裏であなたがするにしても、借りる窓口をつくることができるでしょう。

但し、代わりに借りてもらう方法が取れないケースがあります。保護者の方が審査に通らない場合です。たとえば、ブラックなどの条件があった場合ですね。この場合は、何か別の方法を取らない限り、借りられません。

クレジットカードは持っておきたい?

そして、クレジットカードをあらかじめつくっておくという方法もオススメです。

私は、もし未成年で働いているという状況がなく、大学に通っているのであれば、大学生のうちから、クレジットカードは1枚くらい持っておくと良いと考えています。というのも、大学生はクレジットカードを比較的発行してもらいやすいからです。

これは、大学生本人の返済能力が信用されているというよりも、子どもを大学に入れられる親に信用があるという面があります。また、その一方で、大学生も将来性があると見られているケースがあります。

実際、私自身も学生時代に1枚、クレジットカードをつくっているのですが、今はネットで買い物をする時代ですから、もしこのカードがなかったら、と思うと、かなり不便だと感じます。クレジットカード1枚、それも学生時代につくるカードで借りられる金額は少額ですが、本当に困ったときには、頼りになります。

そして、もう1つの理由が、スーパーホワイトにならないということです。スーパーホワイトというのは、まったく借金をしないという主義の人で、この状態で30代に突入してしまうと、ホワイト(信用情報がまっさら)であるがゆえに、過去に債務整理した人と区別がつかず、本当に必要な借金審査で落とされやすいという傾向があるのです。

頻繁に携帯電話を買い換えているような方は問題ないですが、そうでなければ、カードの1枚くらい持っておかないと、いざというときに住宅ローンも組みづらくなります。ですから、学生のうちに1枚くらいはカードを持っておくのが良いのです。

もちろん、過剰に買い物をして返済が追いつかない、ということはないようにしないといけません。きちんと自己管理をしてくださいね。

もう1つのアドバイス

クレジットカードをつくるのが良いとお伝えしましたが、せっかくつくるなら、できるだけあなたにとって使い勝手の良いカードをつくったほうが良いですね。

クレジットカードは、一度持ってしまうと、更新できないケースを除き、なかなか手放すこともありません。というのも、携帯代金などの支払いを切り替えるのが手間だからです。

ですから、自分が利用するお店のポイントが貯まるカードなど、最初から選んで持つのがオススメです。後でポイントの使い道がなくて、もったいないと感じることがないようにしたいですね。

【参考ページはこちら】
無職でも即日融資が受けられるキャッシングってある?

閉じる
閉じる