即日融資でキャッシングしたい!急いでいる人の

かかる時間は?申し込み方法は?レイクの即日融資を徹底解説!

どうしても今日中にお金が必要!急ぎでお金を借りたいな…そんな時、即日融資が可能なキャッシングやカードローンはとっても頼もしい味方です。でも最近は即日融資のキャッシング会社も増えてきていて、いったいどこで借りるのがいいのか迷ってしまう…なんて人も多いですよね。そこでおすすめしたいのが、新生銀行のカードローン:レイクです。

レイクの魅力とは?

  • 銀行カードローンだから安心!
  • 初回契約時に限り2種類の無利息ローン利用可能
  • ATM利用手数料は無料!
  • 携帯電話・スマホでいつでも借入・返済手続きが可能
  • もちろん即日融資OK!!

なぜ数ある即日融資のキャッシング・カードローンの中でもレイクがおすすめなのか?その理由は1つではありません。

消費者金融ではない、銀行カードローンならではの安心感は、お金を借りるのが初めてという人はもちろん、キャッシングのベテランさんにもうれしいポイントですよね。

また、他にはない、レイクだけのサービスとして外せないのが新規利用者を対象にした2種類の無利息ローンです。さらにATM利用手数料は無料、わざわざレイクのカードを持ち歩くことなく携帯電話やスマホから借入・返済の手続きが可能などなど…レイクは利用者にうれしい便利でお得なサービスが満載なのです。

しかも即日融資が可能となれば、もうレイクを利用するしかない!といっても言い過ぎではないでしょう。ではそんなレイクの即日融資について、詳しく説明していきましょう。

即日融資が可能な申し込み方法

  • パソコン・スマホ・携帯電話からのネット申し込み
  • 電話での申し込み
  • 自動契約機での申し込み

レイクでの即日融資が可能な申し込み方法は、大きく分けると上記の3つになります。そしてそれぞれで利用条件や審査の結果を即知ることができる受付時間は少しずつ異なります。

方法 審査可能な時間 契約
ネット 8時10分~21時50分(第3日曜:8時10分~19時)
電話 9時~21時(第3日曜:9時~19時) ×
自動契約機 8時45分~21時(第3日曜:8時45分~19時)

このように、選ぶ申し込み方法によって少しずつ審査の結果をすぐに知ることが可能な時間帯というのは異なるのです。また、申し込みからそのまま次のステップである契約にすすめるかどうかというのも非常に重要なポイントですよね。この3つのうちでは、電話申し込みだけは審査から先のステップへは進めません。

メリット・デメリット

上記の条件面以外にも、それぞれの申し込み方法で異なるメリット・デメリットがあります。
まずネット申し込みは、場所を選ばず人に知られる心配もありません。ただ、スタッフとやり取りをする機会はないので不安や疑問が解消できないまま契約に進んでしまうこともあります。

電話も多少場所を選べば、ネットと同様に人に知られる心配なく申し込みができます。スタッフと直接話をすることができるのも嬉しいところです。でもそのまま契約まで進めない二度手間感はやはりかなりのネックとなってしまいます。

無人契約機はスタッフとやり取りしながら契約まで進めることができるすぐれものな手段ですが、店舗の出入りを人に見られる危険性が最も高く、お金を借りるのを知られたくない!という人にはおすすめできません

契約~借入までの流れ

審査に通ったらさっそく契約、そしていよいよ借り入れへと進むことになります。でもここで気を抜いてはいけません。この契約のタイミングこそが、即日融資を受けられるかどうかの境目となる重要なポイントなのです。

種類 即日融資可能な受付時間 借入方法
ネット 平日14時まで ネット依頼での振込み
自動契約機 8時45分~21時(第3日曜:8時45分~19時) レイクATM/提携ATM

2つの契約方法の利用条件をまとめると、上記のようになります。注目してほしいのは、《即日融資可能な受付時間》の部分です。意外にも、ネット申し込みは平日14時までに契約手続きをすべて済ませなければ即日融資は不可能なのです。これは必要書類の提出・確認なども含めてのことですから、仕事などで忙しい人にとっては、思ったよりもハードルが高いかもしれません。

一方、自動契約機はというと、ネットよりも格段に遅い時間まで即日融資対応が可能であり、なおかつ土日祝日などもほとんど関係なく利用することができます。自動契約機は上でも書いたように目撃されるリスクが高いことからとかく避けられがちですが、こんな利点もあるのです。

どうしてもネット申し込みでは間に合わない、あるいは土日祝日に緊急で即日融資が必要という場合には、自動契約機を利用するという手段があることを覚えておくとよいでしょう。

必要書類

レイクの申し込みのために用意しなければならない必要書類、気になりますよね。実はレイクで絶対に用意しなければならないものはたった1つ、運転免許証だけなのです。
もし運転免許証がないという方も安心してください。

  • 健康保険証
  • パスポート
  • 外国人登録書

これらの本人証明可能な書類でも代用することができます。ちなみに自動契約機であればその場でスキャンして送ることができますが、ネット申し込みではそれができません。したがって、メールもしくはFAXでの送付が必要になるのでご注意ください。

また、借入限度額が100万円を超える場合にはもう1つ書類が必要になります。収入証明書類です。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書・納税通知書
  • 所得証明書

このいずれかを用意してください。直近のものでなければ効力を持たないので、うっかり昔の源泉徴収票を送ってしまった…なんてことがないように気を付けてくださいね。この3つを用意するのが難しければ、《直近3か月以内連続2か月分の給与明細》でも代用できます。

まとめ

さて、それではレイクで即日融資を受ける方法について、重要なことをまとめてみましょう。

  • 即日融資が可能な申し込み方法は、ネット・電話・自動契約機
  • 次のステップである契約にはネット・自動契約機でなければ進めない
  • ネット契約での即日融資は平日14時まで
  • 平日14時以降・土日祝日に即日融資を受けたいなら自動契約機を使うべし

この4つのポイントさえきっちり押さえておけば、レイクでその日のうちにお金を借りるのは全く難しいことではありません。お金を借りるのは初めてのキャッシング初心者さんでも、難なく借入まで進めちゃいます。やり方さえわかったら、後は実践あるのみ!さっそくレイクのサイトにアクセスor自動契約機にダッシュで、今日中に現金を手にしちゃいましょう。

【参考ページはこちら】
高金利っていう話はウソ?即日キャッシングのメリットとは

閉じる
閉じる