即日融資でキャッシングしたい!急いでいる人の

即日融資を受ける時の利息に関しての記事を集めて公開しています

即日融資を受ける場合、そんなに急がずに普通に融資を受ける場合と何か変わるのかというと、違うのは即日融資を受けたいのならそれに対応したカードローンを選ばなければいけないこと、即日融資が受けられる申し込み方法を選らばなければいけないこと、時間に制限があるので気をつけなければいけないことです。それ以外は全て同じです。
(⇒インターネットで即日融資をする時のポイント

例えば審査も、それぞれのカードローンごとの取り決めに従って同じように行われています。即日融資を受けたいからと急いで審査を受ければ、確認されることが減るといったようなことは無く、きちんと審査は行われているのです。(こちらもご参考にどうぞ→審査が甘くて通りやすい即日キャッシングを教えて!)それは、利息に関しても一緒です。即日融資を受けるのなら利息が高めになる、時間が掛かってもいいのなら利息が低めになるなどといった違いは出てきません。

それではどのように決められるのかというと、カードローンごとに決められている基準によって決まってくるのです。利息の決め方にはカードローンによる違いがあります。

まずは、利用限度額によって金利が固定されているものがあります。金利を元に、いくら利息を払わなければいけないのかが決まります。そのため、金利が変わると支払う利息も変わることになるのですが、利用限度額によって金利が固定されている場合は、事前に自分がいくら利息を支払わなければいけないのかがだいたい予想できます。そうなると、きちんと返済できそうかどうかを考える返済計画が立てやすくなりますね。

しかし、もう一つの金利の決め方である、利息が審査によって決定される場合は、事前に金利が何パーセントになるのか知ることはできません。そこで、そのような時には金利が一番高くなっても返済ができるかどうかという視点で返済計画を立てる必要が出てきます。一番高い金利で考えていると、それより低かったら返済できるのは当然ですからね。

また、初めて借り入れをする場合は、まだその会社からの信用が高いとは言えないので、審査によって金利が決まる場合は高めの金利が適応されると考える必要もあるのです。そういった意味でも、利息がどれくらいになるのか考える場合は、一番高い金利を当てはめて考えた方がいいと言えるのです。

以上のように、金利は即日融資を受ける・受けないで変わるものではありませんので、その点では心配はいりません。しかし、そのカードローンごとの取り決めによって、利息の決まり方が変わることは知っておかなければいけません。

【参考ページはこちら】
未成年者は即日融資可能なキャッシングで借りられる?

閉じる
閉じる