即日融資でキャッシングしたい!急いでいる人の

即日融資ってなに?比較してみよう!他融資より便利な点が一杯!

キャッシングをする人なら聞いたことがあるに違いないのが即日融資。キャッシングの経験がなくても、広告やクチコミで知っている人もいるかもしれませんね。でも、実はその「即日融資」の意味を正確に知っている人はどれくらいいるのでしょうか?

即日融資について詳しく考えてみるのと、他の形態のキャッシングと比べてどんな利点があるのか比較してみましょう。これからキャッシングを考えている人も、既に利用している人も、改めて意識してみるとまたお得な利用法が見つかるかもしれませんよ。

困った時の救世主!即日融資はとにかく速い!

即日融資とは、文字の通り「申し込んだその日のうちに融資を受けることができる」という意味だと捉えて間違いありません。キャッシングができるカードを既に持っている人なら別ですが、そうでない人は契約をするところから始まりますよね。

普通はその契約、申し込みから手元にお金が手に入るまで、短くて数日、長ければ数週間かかることがあります。これでは急ぎの時にはとても間に合いません。この不自由を埋めてくれるのが即日融資です。

即日融資はその日のうちに必要なお金を都合することができるので、急なキャッシングを必要とする人にはとてもありがたい便利な存在です。他のキャッシングにはない利便性にリピーターも多く、今ではどこの消費者金融も目玉商品にしていることが多いようです。

便利な点はたくさん!思い立ったらすぐに使える!

即日融資の人気の理由には、メリットがたくさんあるということが挙げられます。メリットそのものは人によって感じ方が違うかもしれませんが、即日融資が人気を博す理由をいくつか挙げてみましょう。

  • 申し込みから融資までがとにかく速い
  • 少しだけ審査が緩い(と言われています)
  • 手続きが他のキャッシングと比べてかなり簡単

こういった点を挙げただけでも人気を集める理由が分かるような気がしませんか?今までのキャッシングにはなかった点、不便だと思われていた点を全て埋めてくれていると言っても過言ではありませんよね。

昼までに申し込めば遅くても夕方までには融資完了!

申し込みをしてから実際の融資を受けるまで、借りる側としては短ければ短いほどありがたいですよね。そもそも急いでいるからこそ即日融資というものを利用するわけですから、「速い」は何よりも嬉しい特徴です。

即日融資を謳っているとは言え、審査はきちんと行われます。ということは、お金のやり取りを銀行のシステムを使って行うと考えると、システムが閉まるギリギリの時間に申し込むことは得策とは言えませんよね。

システムが閉まればお金のやり取りは直接の手渡し以外にできませんし、今は直接のやり取りは消費者金融の無人契約機くらいでしか利用できないでしょう。こちらも消費者金融の審査が終わっていなければ利用することはできず、結局即日融資は難しいということになります。

審査やお金の流通のシステム、そういったことを踏まえて考えると、申し込みに最適な時間帯は午前中、お昼まででしょう。これなら充分に時間が取れますし、夕方までには審査が終わり、審査に通過していればお金が指定口座に振り込まれることになります。

今はインターネットも発達し、申し込みがWEB上から手軽にできるようになっています。急ぎでお金を用意しなくてはいけないという瞬間に、手元のスマホをちょっと操作するだけで申し込めるのはとても便利ですね。

審査がそこまで厳しくないという風潮も……ただし記入ミスは注意!

消費者金融にしろ銀行にしろ、お金を借りる時には審査があります。この審査が曲者なんだ、と溜息をつく人も多いでしょう。きちんとした収入があるのに自営業だから審査に通らなかった、他社借り入れがあっただけでお断りされた……そんな声をよく聞きます。

お金に関連する審査は、闇金でもない限りきちんと行うものです。これは金融機関側の利益を保護するというだけではなく、利用者が返済に困らないようにという方針もあるからです。しかしこの方針が時として利用者の利便性を阻んでしまうのも確かです。

即日融資の審査は決して雑だったり、適当だったりするわけではありません。基本的なことはきちんと審査します。信用のない人に融資したところでトラブルになる可能性が高いわけですから、そこは甘くはないでしょう。(こちらもご参考にどうぞ→激甘審査で即日キャッシングができる所ってある?

しかしスピーディな審査を必要とするのもまた確かですから、即日融資に価するということを判断できるよう、各社で独自の審査方法を用いているのではないかと言われてます。審査が速いことは即日融資希望者には嬉しいことですよね。

この審査の段階で通過出来ず、いわば審査に落ちてしまった人というによくある話なのですが、原因が「申込書、申し込み画面の記入ミス」であることが大変多いようです。審査はこれだけで落ちてしまいますから、提出前には何度もしっかり見直すようにしましょう。

煩雑な手続き無し!他のキャッシングにはない簡単さ!

一般的にキャッシングの申し込みは提出書類や記入書類が多く、面倒だと言われていました。しかし今時の即日融資キャッシングはそういったことがまず有り得ません。手続きを最低限まで簡略化してあることがほとんどです。申込書、身分証明書があれば充分だと言われるくらいですよ。

身分証明書は様々なものがありますが、審査で確実に有効に扱われるのが自動車の免許証。原付でも問題ありません。公的な機関が公的に発行している身分証明書ですので、日本国内では最強ではないでしょうか。

他にも健康法検証が有効です。こちらも偽造することは難しいですね。日本国家そのものが発行しているものなので、運転免許証同様、スムーズに認められるものとされています。

人によってはそのどちらもすぐに準備できない場合があるでしょう。そんな時には公共料金の領収書を二枚以上用意すれば問題ありません。水道がオススメです。もちろん自分の名義であることが大前提ですので、そこは気をつけて下さいね。

どれも無理!用意できない!と言う人は、即日融資には間に合わないかもしれませんが、役所へ行って住基カードを発行してもらうようにしましょう。これはどんな時でも有効な身分証ですので、キャッシング以外の局面でも使えることが多く、持っていても損はありませんよ。

たまに「身分証がなくても貸します!」などという怪しげな業者の宣伝を(主にネットで)見るかもしれません。が、ほぼ10割の確率で闇金、違法業者ですので、決して手を出さないようにしましょう。身分証一枚ないだけで、人生の地獄を味わうことになりますよ。

即日融資のデメリットは?理解していればほとんどありません!

ここまでは即日融資のメリットを挙げてきましたが、平等にデメリットも見てみることにしましょう。良い点だけを羅列したところで比較にはなりませんし、参考にもなりませんよね。

便利で大変オススメしたい即日融資キャッシング、確かにデメリットと思われそうな点があります。キャッシングの時にはつきものの金利。即日融資はこの金利が一般的なキャッシング商品と比較して高めに設定されている、と言われています。

しかしよく考えてみて下さい。例え金利が高いとしても、これは他のキャッシングにはないサービスに対する手数料のようなものではないでしょうか。金融機関側は顧客の要望に応えるためにかなり短時間で作業をしますし、それなりの手間がかかることも確かです。

でもその金利のせいで返済が……と悩んでしまう人もいるのかもしれませんが、そこは計画的に利用していくために自分を戒めるきっかけにならないでしょうか。普段は他の低金利のキャッシングを使い、いざと言う時は即日融資。そんな使い分けも大切ですよね。

閉じる
閉じる