即日融資でキャッシングしたい!急いでいる人の

即日融資希望の方必見!お金が借りやすい会社の見分け方

ピンチの時って急にやってきますよね。「給料日まであと数日!この調子なら何とかやっていける」って時でも、急に飲み会に誘われたり、休日に遊びに行くことになったり…、これらは断れば済む話ですけど、今後の付き合いを考えるとなかなか断れなかったりしますよね。

また、急な冠婚葬祭などは断れませんよね。結婚式などは事前に分かっているのでお金の用意ができますが、身内に不幸があって急に田舎に帰らないといけないとか、葬式に参列することになったということは突然やってきます。予測が付きません。

そんな時に十分な貯蓄があれば、貯蓄を崩すことでお金を用意できるのですが、毎月ギリギリの生活で給料日まであと○日!といった生活をしている場合ですと、お金を借りることになりますよね。そういった時に適当に申し込みをしてはいけません。どこで借りるかが重要になってきますよ!

お金が借りやすいところを探す!

いざお金を借りようと思ったら、アコムやプロミスなどの大手消費者金融もあれば、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行などの銀行カードローンもあるので一体どこで借りるのが良いのか迷いますよね。

そこで、どういった会社がお金が借りやすいのか見てみましょう。

初めての借入れなら大手の消費者金融

借りやすいところと言えば、アコムやプロミスなどの大手の消費者金融を思い浮かべる人も多いことでしょう。

確かに大手の消費者金融は初めて借り入れをするという人には安心して借り入れができ、お金が借りやすいところとなりますね。大手消費者金融は知名度も高く、ネットで24時間申し込みが出来たり、借入や返済がコンビニATMでできるので便利ですよね。

そんな大手消費者金融でお金を借りるメリットとしては

  • 来店不要!
  • 24時間申し込み可能
  • 即日融資
  • 借入れ、返済にコンビニATMを使うことができる
  • 無担保、保証人不要

といった点が挙げられますね。デメリットとしては

  • 専業主婦は借りることができない
  • 金利が高い
  • 返済期間が長い

といった点が挙げられます。

大手消費者金融での借り入れはメリット面が多く知名度が高いので安心して借りれますね。 スピード審査なので即日融資が可能で、いざお金が必要という時にはすぐに申込むことによって借りることが出来ます。

いくら即日融資が可能と言っても申し込む時間帯によっては当日借りれないこともあります。当日中に借りることが前提ならアコムやプロミス、モビットなどの自動契約機があるところが安心ですね。

実は銀行カードローンも借りやすい

銀行カードローンと聞けば借りにくいイメージを持つ人もいることでしょう。審査に時間がかかったり、保証人が必要だったり、そんなイメージを持っていませんか?

確かに一昔前の銀行カードローンでは個人向けの融資は積極的ではありませんでした。しかし、消費者金融が傘下に入るようになったことや、新規顧客を獲得したい銀行は個人向けのカードローンも積極的に行うようになりました。

その結果、銀行カードローンもお金が借りやすい金融機関となったのです。

銀行カードローンでお金を借りるメリットとしては

  • 専業主婦OK
  • 金利が低い
  • ATMの数が多い
  • 提出書類が少ない
  • 総量規制の対象外

といった点が挙げられますね。デメリットとしては

  • 審査時間が長い
  • 審査が厳しい

といった点が挙げられます。しかし、最近では消費者金融を傘下に置くことでスピード審査のノウハウを手に入れ、即日融資が可能になっているところがあります。

先に挙げた三井住友銀行やみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行は即日融資に対応しています。また、審査が厳しいといった事も一概には言えず、消費者金融では断られたけど、銀行では審査に通ったというコトもあります。

そのため、低金利の銀行は審査が厳しいと聞くから借りれないだろう…といったことは考えず、まずは申し込んでみると良いでしょう。審査基準は金融機関ごとに違っているので一概に審査に通らないとは言えません。
(⇒銀行系カードローンの即日融資についてもっと詳しく!

「即日融資」と書いてある条件を見る

大手の消費者金融や都市銀行では即日融資をしているところが多いです。しかし、それには条件が書かれていることも多いです。この条件を見落としていると即日融資は不可能となってしまいます。

そのため 「即日融資」と書いてあるところがあれば、その条件までしっかり読みましょう。

消費者金融によくある即日融資の条件

消費者金融では即日融資を受ける時には、たいてい下のような条件が書いてあります。

当日中に融資を希望するなら14時までに手続きが完了していること

もちろん14時ではなく12時だったり、14:50だったり消費者金融によって締め切り時間は異なりますが、どこの消費者金融にも締め切り時間があることを知っておきましょう。また、振込みによる即日融資を希望しない場合では自動契約機の営業時間内の手続きで当日中に借り入れができるところもあります。そのため、14時に間に合わなかったからと言って諦める必要はありません。

アコム、プロミス、モビットの自動契約機の営業時間は次のようになっています。

アコム プロミス モビット
9:00~21:00 9:00~22:00 8:00~21:00

この時間内に来店して手続きを完了するとカードが発行されるので、カードを利用してATMから借入れができますよ。手続きをする時には本人確認書類を忘れずに持っていきましょうね。

銀行によくある即日融資の条件

銀行では即日融資の条件は様々です。三井住友銀行では申し込みをすると最短30分で審査結果が出ます。その後カード発行を郵送受取にするかローン契約機で受け取るかを選ぶことができます。この時にローン契約機を選ぶと、契約後にその場でカードを受取ることができるのでそのままATMで借り入れができるようになります。三菱東京UFJ銀行も同様にテレビ窓口でカードを受取ることが即日融資の条件となっています。

みずほ銀行では口座があれば即日融資ができるとなっているので、口座が無い場合は即日審査までで融資までは受けることができません。つまり口座を持っていることが即日融資の条件となります。つまり、即日融資の条件をまとめると下図のようになります。

三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行
ローン契約機 テレビ窓口 口座がある

まだまだ探せばある!お金が借りやすい会社

他にもネットバンクを利用してみるのも一つの手ですね。

ネットバンク 楽天銀行 イオン銀行
即日融資 口座があれば○
収入証明書 300万まで不要 100万まで不要

上記のようになっています。そのため、インターネットでショッピングなどを利用するから口座を開設していたなど既にネットバンクの口座があれば即日融資をスムーズに受けることが可能になります。

楽天銀行ですと300万円まで収入証明書が不要なので100万円を超える金額でも本人確認書類だけで申し込みが可能です。必要書類が少なくて済むのは手続きがラクになって助かりますね。

借りやすい会社の見分け方

お金を借りる時に急いでいると適当に申し込んでしまいそうですが、その時に申込み条件をよく読みましょう。

例えば、専業主婦なら大手の消費者金融で借り入れすることはムリなので銀行カードローンで即日融資に対応しているところとなります。自営業なら自営業OKのところを探す必要があります。(こちらもご参考に→専業主婦のみなさんにもオススメな即日キャッシング

初めての借入れではなく、過去に遅延や債務整理といったブラック情報がある場合では大手ではなく中堅の消費者金融に申し込むことになります。

借りやすい会社を見つけるためには、まずは自分の置かれている状況を整理して条件に合った金融機関を選ぶことが必要となりますよ。

申込 銀行 大手消費者金融 中堅消費者金融
初めてで安定した収入あり
専業主婦 ×
ブラック情報あり × ×
*専業主婦で中堅消費者金融に申し込む時には配偶者貸付を行っているか確認が必要

以上のことを踏まえたら、自分にあった金融機関が見えてきますね。口コミ情報も参考にして借りやすい会社で即日融資を狙いましょう。

【参考ページはこちら】
即日融資をしてくれるキャッシング会社の特徴が知りたい!

閉じる
閉じる