即日融資でキャッシングしたい!急いでいる人の

即日融資希望!未成年で借りる方法についてのあれこれ

人間って朝起きたら、すぐにお金が必要な事って多いんですよね…。どこに行くのも何をするのもまずお金がかかることが圧倒的です。
小さい時ってお金は親が出してくれるので心配は無いわけですが、物心が付くとそれなりに趣味が出てきたり、欲しいものがあったりとどうしてもお金が必要な事が目白押しですよね。

そんな時、自由になるお金があれば良いんですが、なかなかそういう訳にはいきません。特に未成年になると学業が第一、アルバイトもそこそこでなかなかお金が貯まらないのが現状です。特に大学生ぐらいになると高校生の時ほど、束縛も無く、勉強しつつ、プライベートも充実する人生の中で面白い時期なのじゃないでしょうか。

だからこそ、お金に余裕がある生活をしたいわけですが、いざお金が必要となっても親に頼るのは嫌だし、かといって友達に頼み込むのも借りを作るみたいで嫌だったりします。そんな時に頭によぎるのが、「消費者金融でお金を借りる!」という一案です。仮に消費者金融で借りる事が出来れば、親に頼らなくても済みますし、友達に借りを作ることも無くなります。

「おお!なら、早速申し込もう!消費者金融で借りたら便利だし、気兼ねは要らないし、良い事ずくめじゃね!?」
いやいや、ちょっと待ってください!
確かに便利なんですが、実は未成年の人はなかなか借りることが出来ないのが現状なんです。そのあたりのちょっとややこしいあれこれについて考えてきましょう。

その1・未成年は返済出来ないと思われてる?!

高校生になった辺りぐらいからお金を使うことってとても多くなってくると思います。それぐらいの年齢になると自分の趣味なども、はっきりしてきますし、ファッションなどにもとても興味が出てきて、お洒落に気を使うようになります。

ただそうなってくると、お金がいくらあっても足りませんよね。しかしお金が足りないからと言って、消費者金融やカードローンなどに手を出すことは出来ないのです。社会的に見て、未成年と言うとまだ就業中の状態が多く、その様な状態の人達にお金を貸したとしても返済出来る可能性は極めて低いですよね。消費者金融側からしてみれば、返済の見込みのない状態の人達にお金を貸すことは絶対に無いんです。

消費者金融のホームページなどを見ていると、一定の収入があれば審査対象となりますと書いてあることがあります。例えば高校生でも、一生懸命アルバイトをしていて自分でお小遣いを賄っている人も結構いると思います。

アルバイトをして一定の収入があるのだから、消費者金融に申し込める権利があるのではないかと思う人もいるのですが、残念ながら高校生の期間はどれだけアルバイトをして一定の収入があったとしても、消費者金融の契約は100%無理だと思っていてください。世間から見ると高校生はまだまだ子供に近い存在で、お金を借りるということがどういうことなのか、理解出来ていないと判断されている訳です。つまり、それだけお金を借りるということは責任が必要であり、返済する事にしっかりと責任を持てる年齢に到達しないと契約出来ないものなのです。

その2・あれ?未成年は借りられない筈なのに例外あり?!

上記に記した通り、未成年ではお金を借りることは出来ません。ところが!…実は例外があったりするんです。それが学生ローンというキャッシングの方法です。読んで字のごとく、学生ローンというぐらいですから、学生専門のローンだと考えて良いでしょう。未成年だと借り入れは出来ないはずなのに、学生ローンを借りられるなんて矛盾していると思う人もいるのですが、この学生ローン実は昔から結構利用されてるんですよね。

とても有名で、老舗の学生ローン会社もあり、即日融資してくれる所も多いので、実はたくさんの人たちが利用してるんです。ただし、利用には条件があり、18歳以上で大学に在学中である証明、つまりは学生証の提示が必須であり、アルバイトなどをしていて、必ず返済の見込みがある人しか借りることが出来ません。学生証提示することで身元がはっきりとしている証拠になりますし、その大学に在学しているというれっきとした証明にもなります。それらをしっかりと提出することによって、学生ローンが組めたりするんです。

未成年はローンを契約出来ないという内容が殆どの金融会社が多い中、18歳以上の学生ならばローンが利用出来てしまうというある意味、不思議なこの学生ローン、しかしながら、比較的低金利での貸付を行っているので、学生証を提出出来て、しっかりとアルバイトをしているのならば申し込む価値は相当ありそうです。
(⇒審査が甘くて即日キャッシングできるところってある?

その3・その会社本当に大丈夫!?悪徳業者に騙されるな!

さて、このように学生ローンが存在することが分かったのですが、実は悪徳業者もたくさん存在していることを忘れてはなりません。まだ人生の経験が浅く、貸金業者のシステムがよくわからない学生を狙った悪質な学生ローンが存在し、トラブルが絶えないという報告もあちらこちらで聞かれます。

お金に困り、途方に暮れると、甘い宣伝文句に騙されやすくなってしまいます。一度、悪徳学生ローンと契約してしまうと、学業どころではない最悪の事態になりかねません。そうならないためにもしっかりと下調べをしてから申し込まなくてはなりません。今から申し込もうとしている学生ローンは本当に安心出来る会社であるのか、悪い噂などは無いのかその辺りも自らしっかりと把握しておく必要があります。

その4・優良会社を探して、上手に利用、金欠のピンチを切り抜けましょう

未成年であっても18歳以上の学生であり、きちんと一定の収入を得ているのならば学生ローンからの即日融資を受けられることが分かりましたが、その3で記したように悪徳業者である学生ローンもあります。それらに引っかからず、優良学生ローンを利用するにはどのようにすれば良いのでしょうか。結局一番大事なポイントはここなんですよね。やはり

今の時代はインターネットからの情報をしっかりと捉え、把握することが一番

なのではないでしょうか。

インターネットの中には消費者金融などについて情報交換することが出来る金融掲示板などがたくさんあります。金融掲示板の中には自分達の体験談などがたくさん折り込まれているのでとても参考になるでしょう。特に初めて利用する人は要チェックです!今では借りやすい金融業者も借り難い金融業者もすぐに書き込みをされる時代ですので、色々な金融掲示板などを回ってみて、みんなの書き込みを読むだけで、会社の評判の良し悪しがすぐに分かるようになっています。

もちろん、学生ローンについても詳しく書き込まれていたりすることが多いですので、これから学生ローンを利用してみようかなと思っている時は必ずそれらを参考にして、申し込むようにしましょう。やはり、邪魔臭くても、

出来るだけ情報をたくさん集めてから賢く利用することが、学生ローン選びに失敗しないコツ

と言えるんです。

お金のピンチは誰にでも訪れるもの、学生ローンを上手く利用して、辛い金欠状態にサヨナラし、有意義な学生生活を送りましょう。あっ!借り過ぎにだけは絶対に注意してくださいね。

【参考ページはこちら】
ネットで申込み!即日キャッシング・カードローン

閉じる
閉じる