即日融資でキャッシングしたい!急いでいる人の

即日融資に落とし穴?絶対今日借りたい人が知るべきポイントとは

どうしても今すぐお金が借りたい!急いでいるあなたにとって、即日融資が受けられるカードローンはとても心強い存在です。そこですぐに申し込んで、ほっと一安心。間に合ったと思ったのに、なぜかその日のうちにお金が借りられなかった!?そんなこともあるのです。

なぜそんなことになるの?実は、即日融資という言葉には落とし穴があるんです。正確に言えば、条件を満たしていれば即日融資が受けられますよということなんですよね。では、その条件って何?知っていれば即日融資の落とし穴に嵌まらずにその日のうちに借りられる、そんなポイントをQ&A形式でお伝えします!

Q&Aで確認する、絶対に即日融資を受けるためのポイント

それでは、即日融資についての疑問を持った人から寄せられた質問とそれに対する回答を元に、即日融資を受けるために気をつけるべきポイントを確認したいと思います。

どのカードローンでもいいの?

Q.即日融資を受けたい時は、どのカードローンに申し込んでも大丈夫ですか?

A. 即日融資が受けたい場合は、即日融資対応のカードローンに申し込む必要があります。

同じカードローンでも、スピードを重視のところもあればそうでないところもあります。一般的には消費者金融のカードローンの方がスピーディーだと言われますが、銀行でも即日融資ができるところもあります。(こちらもご参考に→銀行で即日融資をする際の注意点)それでは、大手の消費者金融系・銀行系のカードローンで、即日融資に対応しているものを見てみましょう(50音順)。

消費者金融系

  • アイフル
  • アコム
  • ノーローン
  • プロミス
  • モビット

銀行系

  • 新生銀行カードローンレイク
  • みずほ銀行カードローン
  • 三井住友銀行カードローン
  • 三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック

ここで一つ注意点があります。それは、ホームページ上には即日融資と書いてあっても、実際どのような手続きをすればいいのかわかりにくいカードローンもあるということです。中には、即日審査回答はできても融資はできないところあります。即日融資を受けたいということは急ぎの借り入れですよね。それなのに、案内がわかりにくかったら思わぬ時間を取られてしまいます。

そこで、即日融資を受けるためには、お金を受け取るところまでその日のうちにできる申し込み方法がわかりやすく示されていることを確認してから利用しましょう。

申込み方法が関係あるの?

Q.カードローンの申し込み方法っていろいろありますが、どの方法で申し込んでも即日融資は受けられますか?

A. 即日融資に対応している申し込み方法とそうでない方法があります。申し込み方法によっては即日融資が受けられないことがあるので要注意です。

大手のカードローンなら、インターネット経由・電話・ファックス・自動で契約ができる機械(会社によって呼び方が変わるため以下契約機と表記します)・郵送などの方法から利用したい方法を選んで申し込みができるものです。

しかし、郵送で申し込んだら書類が到着するまでに時間がかかるのは誰が考えてもわかりますが、そのようにはっきりわかる方法以外でも、カードローンによっては即日融資に対応しているのはこの方法と決まっているものもあります。それを知らずに別の方法で申し込むと、せっかく即日融資に対応しているカードローンに申し込んだのにその日のうちにお金が借りられなくなります。

いつ申し込んでもいいの?

Q.夕方になって、急にお金が必要なことがわかりました。即日融資ができるカードローンならいつ申し込んでも大丈夫でしょうか。

A. 即日融資を受けるためには、決められた時間内に手続きを済ませる必要がありますので、申し込む時間によっては即日融資を受けることはできません。

カードローンによって違いはありますが、どのカードローンでもこの時間までに手続きをしなければ即日融資ができないという決まりがあります。また、同じ商品でも手続き方法によって指定時間が変わってきますので、よく確認してから申し込みましょう。

契約機を利用した場合、窓口やインターネット経由での審査可能時間よりも遅くまで受け付けをしていますので、遅い時間にお金が必要だと思った場合、契約機を利用すると間に合うことがあります。

ここで注意が必要なのが、時間内に申し込んでも、手続きが全て終わらなければ即日融資を受けられないということです。指定の時間ギリギリになってから行くと、手続き完了までに指定時間が過ぎてしまうことがありますので、気をつけましょう。

また、インターネット経由なら申し込みが24時間できるため、お金を借りることもできるだろうと思われがちなのですが、審査結果の連絡は何時から何時までと決められていますので、申し込み時間と勘違いしないようにしましょう。

何か必要なものはありますか?

Q.急いでお金を借りたいのですが、手元にないものが必要だったら困るので教えて下さい。カードローンの申し込みに必要なものはありますか?

A. 本人確認書類は必ず提出を求められます。借り入れ希望金額が高い場合は、収入証明書も必要です。

それぞれの書類としてどのようなものが有効かはカードローンによって違いますので、事前の確認が必要です。本人確認の書類としては運転免許証、健康保険証、パスポートなどが利用されます。また、収入証明書としては、源泉徴収票、給与明細書などが求められます。

Q&Aから知る、即日融資を受けるためのポイントまとめ

以上のQ&Aからわかった、即日融資を受けるために確認するべきポイントをまとめます。

  • 即日融資に対応したカードローンですか?
  • 即日融資が受けられる方法で申し込んでいますか?
  • 即日融資を受けるためのリミットとなる時間を守れますか?
  • 必要な書類は手元にありますか?

これらを守った上で、申込みをしてください!

即日融資を受ける際のその他の注意点

即日融資を受けたい場合、これまで見てきた条件に加え、他にも注意すべき点があります。それは、これまでの条件を守っていても、次のような点で不備があれば融資が受けられないこともあるからです。そこで、その他の注意点について確認しておきます。

情報が正確に伝わるようにしよう

カードローンの審査は、書類に記入された内容を元に行われます。そのため、書類に不備があるとそれを確認する手間が発生して必要以上に時間がかかることになります。

それから、書類に不備が多いと場合によっては審査に落ちることもあります。正確な審査ができなくなることもありますし、ミスが多いことで信用面を疑問視されるため、審査に通らない可能性が出てくるのです。急いでいる時ほどミスしがちなので、慎重に正確に申込書に記入することがポイントです。

提出を求められた書類は、きちんと提出しよう

本人確認の書類は、他の人が不正に申し込むのを防ぐために大切なものですし、書類に記載されたことに間違いがないかどうかを確かめる意味合いもあるものです。そこで、求められた書類はきちんと提出しなければいけません。

直接書類を提出する時に間違ったものを出さないことはもちろんですが、インターネット経由で書類を提出する際には、書類そのものを見せる時とは違って注意しなければいけない点があります。それは、読み取れない画像を送らないということです。

インターネットを通して書類を送る場合は、画像を通して見ても相手がきちんと読み取れることが必要です。そのため、ぶれた画像や一部が欠けた画像、文字が読めない画像などは再提出が必要となります。そうなると、審査に時間が掛かってしまいます。

必要な金額だけ借りるようにしよう

借入希望金額が高い場合、必要書類が増えることからもわかるように、審査がより慎重になり時間がかります。それを避けるためにも、本当に必要な金額だけを借りるようにしましょう。

実際に即日融資を受けるために、カードローンごとの申し込み方法を見てみよう

それでは、実際に申し込みをしたいと思った時にどうすればいいのか、具体的に確認したいと思います。上記で紹介したカードローンについて、即日融資が受けられる申し込み方法を見てみましょう。

消費者金融アイフル

店舗営業時間 契約機名称・営業時間 収入証明が必要な金額
店舗での契約無し 契約ルーム(9:00~21:00) 50万円超

即日融資ができる申し込み方法

  • インターネット経由
  • 電話(女性専用ダイアル有り)
  • 契約ルーム

アイフルは店舗を持っていますが、原則店頭での融資は行っていません。不動産担保ローンの時のみ例外的に店舗で融資が行われます。

インターネット経由の場合、最短30分での審査結果連絡後インターネット上で契約し、口座への振り込み予約をする方法(平日14:10までに手続き気が必要)と、契約ルームで契約し、発行されたカードを利用して借り入れする方法が選べます。

電話申し込みの場合、振り込み予約(平日14:10までに手続き気が必要)によって当日中に融資を受けることができます。

契約ルームの場合、その場で申し込みからカードの発行まで行え、最短30分でカードの発行ができます。

消費者金融アコム

店舗営業時間 契約機名称・営業時間 収入証明が必要な金額
9:30~18:00 むじんくん(9:00~21:00) 50万円超

即日融資ができる申し込み方法

  • インターネット経由
  • 電話
  • 店頭
  • むじんくん

インターネット経由で申し込むと、審査結果連絡後(審査結果連絡時間は9:00~21:00)インターネット上で契約し即日振込によって借り入れをすることができます。契約は店頭窓口とむじんくんで行うこともできます。スマホや携帯は、機種によって手続ができないことがあるので注意が必要です。

電話申し込みの場合、審査結果がその場で聞けます。その後、店頭窓口またはむじんくんで契約します。パソコンもしくはコンビニで契約書類を取り出すことによるファックスでの契約も可能となっていますが、その場合は14:00までに契約書類を提出することが即日融資を受けるための条件です。

店頭窓口もしくはむじんくんの場合、その場で全ての手続きをすることができます。インターネットであらかじめ申し込んでおくことによって、契約までの時間を短縮することができます。

最短で契約したい場合、インターネットか電話で先に申し込んでおいて、店頭窓口・むじんくんで契約するか、ファックスで14:00までに契約書を送信するかの方法がお勧めです。

消費者金融ノーローン

店舗営業時間 契約機名称・営業時間 収入証明が必要な金額
店舗での契約無し レイク自動契約を利用(8:45~21:00) 50万円超

即日融資ができる申し込み方法

  • インターネット経由
  • 電話
  • レイクの自動契約機

インターネットで申込みをすると、審査結果(審査回答時間9:00~20:30)の連絡がメールであります。電話で申し込みをした場合、審査結果の連絡が電話であり、希望の金額や口座の情報などが聞かれます。その後手続きを済ませて即日振り込みを受けることになります。ただし、手続の完了が12:30(楽天銀行の口座を持っている場合は17:00)以降になると即日振り込みを受けることができませんので、早目の申し込みが必要です。また、即日振り込みを希望する場合、事前に本人確認書類の提出が必要です。申込み後、レイクの自動契約コーナーを利用しての契約も可能です。

申し込みにレイクの自動契約コーナーを利用することもできます。即日キャッシングを希望する場合は、20:30までに来店することが必要です。

消費者金融プロミス

店舗営業時間 契約機名称・営業時間 収入証明が必要な金額
10:00~18:00 自動契約機(9:00~21:00) 50万円超

即日融資ができる申し込み方法

  • インターネット経由
  • 電話
  • 自動契約機(SMBCローン契約機の利用も可能)
  • 店頭での申込み

インターネット申込み(自動審査可能時間9:00~20:00)の場合、Web契約・自動契約機または店頭での契約のどちらかで契約を済ませます。Web契約の場合は振り込み(平日14:50までに手続きを済ませた場合のみ当日振り込み)、来店の場合はカード発行後カードを利用しての借り入れとなります。電話での申し込み(受付時間9:00~21:00)の場合、その後自動契約機か店頭で契約をします。申し込みに自動契約機や店頭を利用した場合、その場で契約からカードの発行まで可能です。

消費者金融モビット

店舗営業時間 契約機名称・営業時間 収入証明が必要な金額
店舗なし ローン申込機(8:00~21:00) モビットから求められた場合

即日融資ができる申し込み方法

  • インターネット経由
  • ローン申込機
  • Web完結(条件を満たす人のみ)

モビットで即日融資を受けたい場合、インターネット経由で申し込みをしておいて、その後フリーダイアル(営業時間9:00~21:00)に電話する方法がお勧めです。その場で会員登録ができ、指定の金融口座への振り込み(14:50までに手続き完了が必要)かローン申込機でのカードの受け取りかを選ぶことができます。

Web完結申し込みは、下記の条件を満たしている人しか利用できません。

  • 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座がある
  • その口座を貸し付け・返済に利用することを承諾する
  • 運転免許証・パスポートどちらかの写しを提出する
  • 収入証明のための書類(源泉徴収票など)の写しを提出する
  • 勤務先確認のための書類の写し(健康保険証など)を提出する

これらを満たしていれば、電話連絡・郵送物無しで、インターネット上の手続きのみで利用できます。ホームページ上の申し込み画面を利用し、口座に振り込んでもらいます。即日融資を受けるためには、手続きを平日9:00~14:50までに完結させる必要があります。

新生銀行カードローンレイク

店舗営業時間 契約機名称・営業時間 収入証明が必要な金額
店舗受付無し 自動契約機(8:45~21:00) 100万円超

即日融資ができる申し込み方法

  • インターネット経由
  • 電話(女性専用ダイアル有り)
  • 自動契約機

インターネット(審査回答時間8:10~21:50、第三日曜のみ8:10~19:00)・電話(審査回答時間9:00~21:00、第三日曜のみ9:00~19:00)で申し込みをした場合、インターネット上での契約と自動契約機での契約が選べます。インターネットの場合は即日振り込み、自動契約機の場合はカードを利用してATMからの借り入れとなります。平日の14:00までに手続きを完了させれば、即日融資が受けられます。

申し込みに自動契約機を利用する場合、最短であれば40分でカードの受け取りまでを終わらせることができます。初回の申込みで即日融資が受けられるのは、8:45~21:00の間となります。初回でなければ22:00まで利用できます。

みずほ銀行カードローン※口座を持っている人のみ即日融資可能

店舗営業時間 契約機名称・営業時間 収入証明が必要な金額
店舗受付無し 契約機での受付なし 200万円超

即日融資ができる申し込み方法

  • Web完結申込み

みずほ銀行では、みずほ銀行に口座を持っている人のみ即日利用可能です。口座を持っていない場合は、審査回答のみ即日聞ける形になっています。即時利用するための申込み方法はインターネット経由(モバイル端末不可)で、手持ちのキャッシュカードにカードローンの機能をセットするという利用方法での利用となります。カードローン専用のカードを希望する場合は即日融資は受けられません。

即日振り込みが受けられる申込み時間が何時まで課は明記されていませんが、店舗営業時間が9:00~15:00までとなっているため、早目の申し込みが必要です。

三井住友銀行カードローン

店舗営業時間 契約機名称・営業時間 収入証明が必要な金額
9:00~15:00 ローン契約機(9:00~21:00) 100万円超

即日融資ができる申し込み方法

  • インターネット経由
  • 電話
  • ローン契約機
  • 窓口

インターネット(審査回答時間9:00~21:00)・電話(受付時間9:00~21:00)・窓口(受付時間9:00~15:00)で申し込みをした場合、審査結果は最短30分で出ます。その後、ローンカードを受け取って借り入れをするのですが、カード受け取り方法をローン契約機に指定することを忘れないようにしましょう。郵送では即日融資に対応できません。ローン契約機で申し込みをした場合、その場でカードの受け取りまでできます。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック

店舗営業時間 契約機名称・営業時間 収入証明が必要な金額
即日融資は不可 テレビ窓口(9:00~21:00) 100万円超

即日融資ができる申し込み方法

  • インターネット経由
  • テレビ窓口

インターネット(審査回答時間9:00~21:00、土日・祝日は9:00~17:00)で申し込みをした場合、審査結果が最短30分でわかります。即日融資を希望する場合は、テレビ窓口でカードの受け取りをしましょう。※運転免許証を持っていない人は、テレビ窓口でのカード受け取りができません。

テレビ窓口で申し込みをした場合、その場で最短40分でカードの受け取りまでできます。受付時間は平日9:00~20:00、土曜日と祝日10:00~18:00、日曜日10:00~17:00です。ホームページ上に申込受付シートがありますので、それに記入して持って行くとさらにスピーディーに手続きをすることが可能です。この場合もカード受け取りができるのは運転免許証を持っている場合のみです。バンクイックではテレビ窓口を利用する方法が一番早く借り入れができると案内していますので、急ぐ場合はこの方法がお勧めです。

最終的にどの方法を使うのが一番早い?

ここまで、大手の消費者金融や銀行のカードローンで即日融資を受ける方法について見てきました。それによって、守るべき内容があることがお分かりいただけたかと思います。その中から、どの方法を使うのが一番早いのかと言うと、自宅の近くに店舗や契約機があるのなら、それらを利用すればその場で全てできるので、借り入れまでが一番早いです。

しかし、店舗や契約機が近くにない場合、インターネット経由で振り込みをしてもらう形しか選べませんので、その場合には振り込みによる即日融資ができるカードローンを選ぶべきです。ただし、その方法を取る場合、即日融資をしてもらうためには平日のかなり早い時間までに全ての手続きを終わらせておく必要がありますので、注意が必要です。その点でも店舗や契約機を利用する方が便利なんですよね。

自分の住んでいる地域ではどのカードローンが利用できるのか、店舗や契約機があるのはどこかをあらかじめ調べておきましょう。そうすれば、いざ即日融資が受けたい!という時に焦らずに済みますよ。

事前に雰囲気を知りたい方へ

事前に雰囲気を知りたい方は、こちらを参考にしてみて下さい。ここではアコムを取り上げていますが、多くのカードローンで似たような形になっています。

【参考ページはこちら】
即日融資で100万円を一気に借りることはできる?

閉じる
閉じる